Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会紹介 小倉中央教会(九州宣教区・福岡県北九州市)
投稿者 : doumei 投稿日時: 2016-11-07 17:07:36 (602 ヒット)

教会紹介 小倉中央教会(九州宣教区・福岡県北九州市)

開拓から今日まで

牧師 金 永完

「キリストによって、からだ全体は、一つ一つの部分が、その力量にふさわしく働く力により、また備えられたあらゆる結び目によって、しっかりと組み合わされ、結び合わされ、成長して愛のうちに建てられるのです。」(エペソ4章6節)
 
 34年前に小倉中央教会は、同盟教団のビジョンの一つであった、九州で最初の教会を建てあげる為、岡山敦彦師(現在大分恵みキリスト教会牧師)が神学校卒業後に任命されスタートしました。開拓3年後には、驚くべき神の御業により、好立地の現在地に新会堂が与えられました。
 その後、教会開拓より大変ご尽力くださった岡山師の移動に伴い、後任となった大原高久師は、忠実に8年間牧会してくださいました。そして今春、北海道聖書学院卒業後、この小さき者が伝道師として導かれました。ここは私の育った釜山と近くでもあり、雰囲気がとても似ていて、違和感なく安心して生活しています。また神の恵みにより、同郷の朴忠勲牧師(大分希望教会牧師)が主任牧師に任命され、私たち家族と教会を全面的にサポートしてくださり大変感謝しています。
 さて、私がここで示されたビジョンは、神を知り、交わり、伝えるこの3つです。
 それはみことばを学ぶことにより、信徒が神と深く交わること。また、信徒間の交わりにより互いに成長し、これらの交わりを通じて、主の愛を隣人に伝えることができればと願っています。
 指導者として教会を建て上げるにはまだまだ未熟ですが、神さまのご栄光が現れる教会となるよう伝道の働きに邁進していきたいと祈っています。今後ともご支援とお祈りを何卒宜しくお願いいたします。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団