Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会紹介 沖縄中央教会 (沖縄宣教区 沖縄県沖縄市)
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-08-04 16:55:24 (295 ヒット)

教会紹介 沖縄中央教会 (沖縄宣教区 沖縄県沖縄市)

教会形成を共に喜ぶ

牧師 喜友名 朝英

 神山本愼牧師がコザキリスト伝道館を1959年に開拓し、1967年に同伝道館と神山牧師と協力宣教師喜友名みどり師とが教団加入。これにより同盟基督教団の宣教となりました。1968年に神山本愼牧師が召天、69年から町川洋三牧師が派遣され、献堂時に沖縄中央教会と改名。その後、山室裕英牧師、渡辺和郎師、喜友名朝英牧師が遣され現在に至っています。喜友名師は1991年に着任、5代目です。 

 教会資質目標として「与える教会、赦す教会、建徳の教会」、数値目標として「30組のクリスチャンホーム、200人礼拝」を掲げています。宣教指針として「私たちは、これまで多くの教職者・信徒から愛の涙と汗と心血がそそがれ、祈られて、福音を受け入れ、救いに与りました。これからは、私たちが唯一の救い主・イエス・キリストの福音宣教に生き、同世代、次世代に伝達し、教会形成に励み、再臨を待ち望みます」を掲げています。前任牧師には週報を送り、母の日や、クリスマスにカードを送って、感謝をし、祈りつつ、祈って貰うこと、奉仕献身者や出身信徒をも覚え、教会記念事業を覚えてもらいたいと願っています。

 同盟教団最初の海外宣教師を献げた教会として、初代牧師神山本愼牧師のインドネシア宣教師の夢を清野勝男子宣教師を通して実現されたことを教会の喜びとして共同の教会形成に夢と誇りとに将来を懸けています。

 今年の祈りの課題はネットワークにあるように「教会開拓で教会を生み出せる成熟・・・・建徳の教会拡大」「教会開拓で献身者が与えられるように・・・・与える連鎖拡大」「教会開拓で救われる方々が増えるように・・・赦しの世界拡大」です。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団