Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 献堂の恵み 西大寺キリスト教会 グローリア礼拝堂献堂
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-08-04 17:18:23 (67 ヒット)

献堂の恵み 

西大寺キリスト教会 グローリア礼拝堂献堂 

牧師 赤江 弘之

不可能を可能にする神

 「願いを起こして実現させてくださる神」(ピリピ2章13節)は、「死者を生かし、無から有を生じさせる」お方です。このプロジェクトに20年近い歳月を費やしました。しかし、主は数々の困難を乗り越えさせてくださいました。

 困難の項目をあげれば、まず当初予定の取引銀行融資の約束が反故になり、土地の拡張と調整区域の土地の開発許可を得るために行政との折衝に数年かかりました。設計コンペで優れた設計会社「アトリエ ベー」(クリスチャン設計家三宗会長)が決定しました。施工業者との見積もり直前に資材の高騰と工事費の急騰で、当初予定の施工会社との間で見積もり不調となりました。

 開発許可申請中に東北大震災と東京オリンピック開催決定、その他岡山の建設ラッシュなどによる人件費の上昇と、職人不足が原因でした。そのため当初予算より3〜5割アップの見積もりとなり、工事費削減のため鉄鋼構造から木造に設計変更しました。解決のために主は「オフィス 晴」(金関行政書士)や協力者を備え、融資銀行の課題のために岡山で最大手の銀行と契約に導き、さらに不足分を補うため30年という融資期間の延長を可能にされたのです。また、本来ならば鉄骨以上の建設費がかかる大構造の木造建築が、三宗先生のご紹介で構造設計界の権威者、川口衞先生の設計により経済的な工法となりました。施工会社は新たに「プロズジャパン」(河野社長)が備えられ、関係業者の皆さまは収益を度外視して取り組んでくださいました。

 他にも数々の試練がありましたが、長老・執事を中心とする教会員の信仰と愛と望みの忍耐による、献身と一致の実がグローリア礼拝堂の完成でした。今はただ、恵みに満ちる神の栄光をほめたたえます。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団