Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会紹介 バンクーバー日系人福音教会 (カナダ)
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-09-28 17:08:02 (155 ヒット)

教会紹介 バンクーバー日系人福音教会 (カナダ)

失われた人を捜して救うため

牧師 福迫 徹也

 当教会の始まりは、戦時中、一人のカナダ人女性が強制収容所に収容させられた日系人に福音を伝えることに使命が与えられ、彼女を宣教師として支えるためにできたカナダ日系人宣教会(CJM)の働きにあります。戦後、蒔かれた福音の種によって、カナダ各地に福音的な日系人教会が誕生し、バンクーバーでは「バンクーバー日系人福音教会」となり1984年に同盟教団から牧師を招聘し、現在に至っています。

 当教会は発足以来の福音宣教のスピリットを忘れず「失われた人を捜して救うために」日本人、日系人を中心として一人でも多くの人に福音を伝え、キリストの体である教会を建て上げることを第一の使命としてきました。

 主は、熱心に主に仕え、主に献げる兄弟姉妹を祝福し、カナダ国内で最も多くの日本人が集まる教会としてくださっています。

 北米の日本人教会としては珍しく日本語部と英語部の区別がなく、日英バイリンガルで賛美から報告までを行い、メッセージから日本語と英語に分かれる形式をとっています。これによって、教会には言葉や国籍を超えた一体感と神の家族の豊かな交わりが与えられています。

 教会員には日本人以外に、カナダ人、中国人、台湾人、韓国人、インドネシア人、フィリピン人がいて、年齢層も乳幼児から小中高生、大学生、青年、壮年、婦人、シニアに至るまでがいます。また、通常の教会活動以外に、毎年行われているゴスペルナイト、岩手ミッショントリップ、ファミリーキャンプなどがあります。

 私たちは、全ては福音宣教のために、一人でも多くの「失われた人を捜して救うために」、この地でキリストのからだを建て上げています。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団