Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会紹介 小湊キリスト福音教会(東北宣教区 青森県東津軽郡平内町)
投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-10-10 16:47:24 (128 ヒット)

教会紹介 小湊キリスト福音教会(東北宣教区 青森県東津軽郡平内町)

北国からみことばの種を

教会員 久保田 佳美

 小湊キリスト福音教会は、同盟基督教団の中で本州最北部の教会です。平内町は農業漁業中心で、人口は1万3000人。冬の寒さは厳しいものがありますが、海の幸山の幸に恵まれた、美しい自然の中に十字架がそびえ立っています。平内町は三味線の名人・高橋竹山の出生地、そして日本のゴスペルフォークの元祖、山内修一の生まれたところです。

 1954年9月、青函連絡船「洞爺丸」は台風15号の暴風雨の中、函館から青森へ向かう途中遭難沈没。死者・行方不明者は1000人を超える大惨事でしたが、この事故は悲劇だけでは終わりませんでした。犠牲となった米国人男性の敬虔なクリスチャンの母が「息子の死を無駄にしたくない」と青森の宣教師に献金、やがて平内町の海岸沿いの物件を購入し、キャンプ場として多くの教会、信徒に利用されました。その後、キャンプ場は青森市雲谷に移転しましたが、キャンプ場で信仰が養われた兄姉達により1961年、町中心部に物件を購入し礼拝や交わりを開始しました。私たちの教会誕生の経緯です。1977年、現在位置に献堂し1984年同盟基督教団に加入、小林望牧師が就任しました。1999年から鈴木徹司牧師、2008年から東頭戍牧師、2015年から張賢國牧師に引き継がれ現在に至っています。

 教会創立から57年。今まで平内町内全域に5回、6回と繰り返しトラクトを配布、みことばの種を蒔き続けています。20名弱の礼拝ですが、一人一人が整えられ、キリストの愛を実践し、近隣の方々にも伝道活動を続けていきます。1988年から始まった教会宣教バザー、今年も開催に向け準備を始めました。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団