Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会支援部 たくさんの祈りと助けによって準備された歓迎礼拝
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-09-13 15:03:43 (87 ヒット)

教会支援部 

たくさんの祈りと助けによって準備された歓迎礼拝

久留米聖書教会 牧師 下田 陽介

 私たちの教会では、今年の年間計画を立てる際に、役員会で話し合って、歓迎礼拝を計画しました。私たちの教会は小さな教会ですから、できる範囲で準備をする前提でしたが、その中で、教団の「教会支援・教師派遣制度」を利用できないか、と検討しました。合わせて他教会から説教者を招くことも検討しました。準備を進めるなかで、下北沢聖書教会の山口譲師が、その奉仕を引き受けてくださいました。

 歓迎礼拝は教会のホームページとチラシで広報することにしました。通常、教会行事等の案内は、1000枚のチラシを配布しています。しかし今回は特別に、東京宣教区のキャラバン伝道チーム(恋が窪キリスト教会・いずみ教会・谷原キリスト教会・世田谷中央教会、8名の教職・信徒のみなさま)にも力を貸していただき、2000枚のチラシを配布することができました。

 迎えた歓迎礼拝当日、初めて教会に来られた方は・・・残念ながらいませんでした。しかし、いつものように、皆で心を合わせて礼拝を献げました。山口師は、初めて説教を聴く方でもわかるような、しかし聖書が伝える真理を得られる、そんな説教をしてくださいました。出席者の信仰歴は様々ですが、みなさんが「とてもわかりやすかった」と喜び、説教の内容を分かち合っていました。礼拝後には、ささやかですが、山口師を囲んでの食事の交わりを持ちました。礼拝に出席された、ほぼ全員が食事の交わりにも加わってくださり、とても良い時を過ごすことができました。

 私たちは当初「できる範囲で」と計画していましたが、その計画を大きく上回る宣教の働きとなりました。教団の諸教会の祈りと助けによるものであったと心より感謝しています。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団