Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会支援部 伝道懇談会報告「研鑽と交わり」
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-12-06 15:58:02 (21 ヒット)

教会支援部 

伝道懇談会報告「研鑽と交わり」

部員 草井琢弘(岡山めぐみキリスト教会)

 第27回「伝道懇談会」(開拓から自立まで)を松原湖バイブルキャンプ場にて行いました。約100名の方々(教師と信徒)が集まり、研鑽と交わりを持ちました。多くの方に参加いただき、多くの方の祈りと支援に支えられていることを感謝しています。

 主講師の斎藤成美師(松戸福音教会)より「教会らしい教会」(使徒2章43〜47節)と「バルナバを鏡に」(使徒11章19〜26節)と題して、慰めに満ちたメッセージに励まされました。質疑応答においても斎藤先生の長年の経験に基づいた助言はやはり励みになりました。

 今年の分科会(「牧会者の励まし」「役員会形成」「自立への取り組み」「居場所作りから伝道へ」「心病む方との関わり」「宣教師との協力による開拓」)も充実し、参加者からは複数の分科会に参加したいという声が漏れ聞こえました。

 そして伝道懇談会の目玉となりつつあるのが「小グループ」による交わりです。毎回のアンケートから「交わりの場が欲しい」と言うことを受けて、小グループの交わりを導入し、今回は2度(各1時間程度)「小グループ」の時間を持ちました。それでも時間が足りないようでした。

 今回、特筆すべきはTEAM宣教師方が大勢参加くださったことです。また主講師の斎藤先生より、先ず「神を畏れ敬うこと」の大切さが語られたことは「開拓から自立」に向かう為に励んでいる先生方の視線を天に向けてくれました。次年度もアンケートを参考にしながら教会支援部で準備を進めます。ご期待ください。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団