Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 家庭教育部 「ティーンズの性を考える」セミナー関東実施報告
投稿者 : doumei 投稿日時: 2019-01-07 18:12:03 (84 ヒット)

家庭教育部 

「ティーンズの性を考える」セミナー関東実施報告

家庭教育部員 柿島文人(恋が窪キリスト教会牧師)

 
 11月3日土曜日、好天に恵まれて家庭教育部第二回親子セミナー「ティーンズの性を考える」が開催されました。会場は招待キリスト教会でした。主日の備え日を献げて会場その他のご奉仕を快く引き受けてくださった趙先生はじめ兄弟姉妹に心から感謝いたします。
 参加者は教団内28教会から92名、教団外10名、スタッフを加えて合計108名でした。部会の予想を上回る参加に感謝しました。
 このセミナーは既に台湾のキリスト教会で行われている性教育プログラムを紹介し、日本でも活用するための講習会でもありました。午前10時半に開会、講師の齋藤千恵子先生からのイントロダクションで始まり、11時10分にレッスン1、最後のレッスン8は午後4時40分過ぎに終了、5時に閉会という過密スケジュールでした。参加者は、長時間に及ぶ学びも積極的に受けていました。またレッスン中、12歳という設定の模擬体験など工夫が凝らしてあるプログラムを通して、理解を深めることができた様子でした。
 性は神さまが創造されたきよき大切なもの。この理解が自分や他の人を理解し大切することにつながると改めて教えられました。
 既に各個教会、宣教区でセミナー開催の要望が出ています。セミナー開催に関しては齋藤千恵子先生に直接、お問い合わせください。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団