Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
投稿者 : doumei 投稿日時: 2019-01-07 18:12:03 (138 ヒット)

家庭教育部 

「ティーンズの性を考える」セミナー関東実施報告

家庭教育部員 柿島文人(恋が窪キリスト教会牧師)

 
 11月3日土曜日、好天に恵まれて家庭教育部第二回親子セミナー「ティーンズの性を考える」が開催されました。会場は招待キリスト教会でした。主日の備え日を献げて会場その他のご奉仕を快く引き受けてくださった趙先生はじめ兄弟姉妹に心から感謝いたします。
 参加者は教団内28教会から92名、教団外10名、スタッフを加えて合計108名でした。部会の予想を上回る参加に感謝しました。
 このセミナーは既に台湾のキリスト教会で行われている性教育プログラムを紹介し、日本でも活用するための講習会でもありました。午前10時半に開会、講師の齋藤千恵子先生からのイントロダクションで始まり、11時10分にレッスン1、最後のレッスン8は午後4時40分過ぎに終了、5時に閉会という過密スケジュールでした。参加者は、長時間に及ぶ学びも積極的に受けていました。またレッスン中、12歳という設定の模擬体験など工夫が凝らしてあるプログラムを通して、理解を深めることができた様子でした。
 性は神さまが創造されたきよき大切なもの。この理解が自分や他の人を理解し大切することにつながると改めて教えられました。
 既に各個教会、宣教区でセミナー開催の要望が出ています。セミナー開催に関しては齋藤千恵子先生に直接、お問い合わせください。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-12-05 15:47:25 (217 ヒット)


投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-12-05 15:46:17 (177 ヒット)

家庭教育部主催セミナー

クリスチャンホーム&教会学校信仰継承セミナー

「ティーンズの性を考える」講師 斎藤千恵子(台湾宣教師)

取材原稿 総合出版部 榊原 康成(シティリジョイスチャーチ牧師)

 11月3日(土)に招待キリスト教会を会場にして、「ティーンズの性を考える」セミナーが開催されました。参加者は104名。今回のセミナーは斎藤千恵子先生を講師に迎えて、子どもたちに健全な性教育をしていくために教会の指導者を育成するものです。

 セミナー冒頭に丸山園子教育局長が現在の日本の学校では子どもたちには、正しく年齢にあった良い性教育がなされていないことが説明されました。そのような状況でこのセミナーが開催されることの大切さと台湾での実績、齋藤先生の働きが紹介されて始まりました。

 セルフイメージから始まり、最近の子どもたちを取り巻く状況に即した対応まで、一つ一つの項目が良く練られた内容であると同時にそれぞれが関係を持ったトータルに学べる内容でした。

 この日のセミナーは6時間を超えるハードなものでしたが、クイズやゲーム形式の時間もあり、参加者は積極的に参加して、熱心に学んでいました。

 取材して本当に有意義で今の時代に必要なものだと実感しました。今後開催されるセミナーに多くの方に是非に参加して学んでいただきたいと思います。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-11-08 16:51:39 (276 ヒット)


投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-11-08 16:50:13 (236 ヒット)

バイブルキャンプ局 21世紀キャンプ伝道献金のお願い

バイブルキャンプ局長 辻浦 信生

 毎月100円の献金にご協力お願い致します。

 21世紀キャンプ伝道献金は、松原湖バイブルキャンプと浜名湖バイブルキャンプの施設の整備拡充のために用いられます。2017年度は167教会の協力により8,427,604円が献げられました。月平均 70万円。目標額は月に100万円 合計1,200万円です。

 日本同盟基督教団の現住陪餐会員の合計は9,687名(2018年5月現在)になりますが、その内3,000人の方が毎月100円、年間1,200円を献げてくだされば月30万円、年間360万円になり、現在の実績と合わせると目標を達成することができます。

 どうか教会で21世紀キャンプ伝道献金のための箱を設けていただき、献金にご協力をお願いいたします。

 ご希望の教会には手作り献金箱を無料で差し上げています。お気軽にお声をおかけください。(連絡先:東御キリスト教会 辻浦)


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 58 »
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団