Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
投稿者 : doumei 投稿日時: 2010-12-15 21:27:22 (1543 ヒット)

同盟教団は青少年宣教に一生懸命です 「ミッション・テモテ21」進行中

青年部部長  西村 敬憲(西大寺キリスト教会牧師)

中高生教会征服作戦(中)

 中高生の皆さん、こんにちは。励ましのメールもありがとう。嬉しかったよ。

 前回から教会で楽しく過ごすためにいっしょに作戦を考えてきました。カバンの中にゲームやマンガ系だけでなく、勉強アイテムも入れて教会に行ってみたら、きっと小さい部屋をゲットできると思います。

 これで、月曜日の宿題も終わらせて、ゆっくりおしゃべりもマンガもゲームも出来れば、楽しいサンデーアフタヌーン@マイチャーチということになります。成功したら教えてください。

 ここまでは前回の復習ですが、今回はさらに推進を強化するための教会征服作戦ミッション弐(に)です。

 まずは、「あいさつは、大人のシンプルハートをゲットするオキテ」作戦。実は大人はティーンエイジャーからあいさつしてもらうとすごくハッピーになるのです。そんなことないだろうと思うかもしれませんが、けっこう単純です。「おはようございます」、「こんにちは」、「ありがとうございます」は3大基本スターター・デッキです。これに「さようなら」、「おいしかったです」が出せれば、最強のデュエルが出来ます。

 次の作戦は、「証拠を残さないのはスパイのオキテ」です。楽しく過ごした後にポテチのかけらややペットボトルが散乱しているのは、最高にカッコ悪いです。

 それに、そういうのがあると夏には、昼はアリンコの行列、夜はゴキブリが楽しそうにやってきます。だからポテチの袋はごみ箱にちゃんと捨てて、ペットボトルは中を洗って、さらに掃除機もかけていっさいのアリバイを消しておけば完璧です。

 メモリーカードとかタッチペンを忘れると、お菓子のおまけかと思って大人は捨ててしまうことが多いですから注意しましょう。

 あとは、おまけ作戦「奇跡を呼ぶ、リトルお手伝い」です。しょっちゅう教会でうろうろしていると、だんだんと大人も気安くなって、「イス運んで」とか「お皿持って行って」とか「ピアノ動かすからそっち持って」とか仕事の依頼が舞い込みます。そういう時は、何も考えないで「はい」と言って立ってしまいましょう。ツルもスズメもネズミもお地蔵さんも恩返

しをする日本で育った大人ですから、ちゃんと大切に覚えていてくれます。きっといつか奇跡がやってきます。でもあまり大したことを期待しないのがコツです。

 次回は、いっぱい活躍して征服を進める作戦です。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2010-06-23 01:51:24 (1997 ヒット)

教団発行のテキストを用いて  川口 康子(金沢中央教会員)

 私たちの教会で、金曜日の学び会を始めて、もう14年になります。教職者が入らず、信徒の私たちが集会を持っています。日中と言う事もあり、50歳代の姉妹から60歳、70歳台の男性も4人含めて、最高齢は86歳の姉妹までの、10数人が毎週集まっています。そこではクリスチャンも、未信者の方も共に学んでいます。 今まで、色々なテキストを用いて集会を持ってきましたが、約3年前に初めて教団発行のテキストを用いるようになりました。「基本的な〜」を繰り返し3回、「教会生活」、「家庭生活・社会生活」は2回目に入っています。要点がとても分かりやすく、何度繰り返しても教えられる事が多くあります。 このテキストを用いて、一番感謝している事は、このテキストに変えてから、学び会の中で洗礼を受ける方が4人おこされたという事です。集会を始めたころから13年来の求道者が連れて来られたご主人と共に受洗された事は特に大きな喜びでした。 毎週順番に司会者を立て、和気あいあいと学んでいます。各課の後ろに確認クイズがあり、その最後にいつも「この課で考えさせられた事、心に残っている事は何ですか」という問いがあります。それに皆さんそれぞれ自分の言葉で答えてくださいます。本音をお聞きする時でもあり、いろいろ霊的な話をするきっかけにもなっています。 また、学び会以外にも、このテキストを個人的に共に学んでいる方も数人おられ、その方たちも洗礼の決心をしておられます。このテキストを執筆してくださった先生方に感謝いたします。


« 1 ... 53 54 55 (56)
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団