Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 宣教区紹介 常磐宣教区
投稿者 : doumei 投稿日時: 2016-12-05 16:48:08 (486 ヒット)

宣教区紹介 常磐宣教区

賛美しよう主の御名、分かち合おうキリストの愛

宣教区長 山田 洋一(取手聖書教会牧師)

 宣教区本来の使命は宣教。私たち常磐宣教区も「開拓委員会」を立ち上げて、準備に着手しました。ただ、その実現には教会が、クリスチャン同士が、もっと知り合わなければ協力は生まれないと気づき、一体感を肌で感じ合おう、というコンセプトでここ数年修養会を企画しています。

 9月19日(月・祝)「つくば市ふれあいプラザ」100人の兄姉が集まって行った修養会。テーマは「賛美しよう主の御名、分かち合おうキリストの愛」。今回午前中は講師の説教はなしで、4人の信徒の方に証をしていただきました。様々なクリスチャンがいて、苦闘しつつ主と共に歩んでいる姿を分かち合いたかったからです。宇宙工学専攻の典型的理系男子が、見えざる神さまを信じていった導き。献身の志を頂きながら、自分の弱さに躓き、立ち上がっていった体験。教会で支援している中国宣教の働きから、たくさんの恵みを受けた祝福。エリート街道を目指すも、福祉施設職員の奥様を通して同じ道に転職し、教会生活も家庭生活も祝福されている喜び・・・。会場の皆さんが、目を輝かせ、身を乗り出さんばかりに聞き入っている姿に、信仰者としての大切なものを共有できたことを実感しました。

 午後の分科会は「ミッションテモテ21」の提案者西村啓憲先生の、捧腹絶倒ぶっちゃけトークの信仰継承・若者伝道セミナー。「教会と国家委員長」の柴田智悦先生による「憲法改正とキリスト教」セミナーはタイムリーでした。他にも宣教区の牧師が担当した各種セミナーもあり、充実したあっという間の5時間でした。

 宣教の実践、というスタートはまだこれからの常磐宣教区ですが、その歩みのためにお祈りください。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団