Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 「わが教団の国内宣教の夢を共に2」
投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-11-08 16:30:48 (32 ヒット)

「わが教団の国内宣教の夢を共に2」

教団顧問 赤江 弘之(西大寺キリスト教会牧師)

 わが教団の宣教は'64年に国外宣教委員会が立ち上げられ、当時の教団指導者たちの先見の明によるところ大です。同盟基督教団は諸教団に比べ大いに進展しました。一方国内宣教は三つの宣教団が開拓した教会を継承する形が基本でした。教団主体の国内宣教は'77教団97教会の時、故 満丸先生の高崎開拓が始まりました。当時同盟の未設置県は27県で、その後'82小倉、'87京都、東広島、'89現北総大地、'90高松泉、'93新札幌、'95福岡へと開拓が引き継がれました。西大寺の加入と私の伝道部の働きはこの頃で'92の未設置県は20教会でした。そして教団は'94に1億2千万宣教を目標に掲げました。機構改革による宣教区レベル開拓は、宣教師による新規開拓が無くなるという状況に備えてのことでした。国内伝道の使命と幻は今に脈々と受け継がれています。近年の教団・宣教区・教会レベルの教会開拓は記憶に新しいことでしょう。そして2018年の今年、未設置県は6になりました。あと少しで夢がかないます。この夢と志を共にするわが同盟基督教団の兄弟姉妹、国内外宣教の目標と使命を共に担い続けましょう。

 「涙とともに種を蒔く者は 喜び叫びながら刈り取る。種入れを抱え 泣きながら出て行く者は 束を抱え 喜び叫びながら帰って来る」(詩篇126篇5〜6節)。国内宣教献金の一人当たりの目標額は、毎月ワンコイン500円です。夢と涙をもって捧げましょう。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団