Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-08-04 17:23:22 (90 ヒット)

教団ニュース

《正教師受験願書・教師加入( 本審査) 願書受付のお知らせ》

同書類を8月31日㈭(当日消印有効)まで、教団事務所で受け付けています。受験される方は、必ず配達記録の残る方法(書留等)を利用してご提出ください。

詳細については、「世の光」紙月号〜10頁でご確認のうえ、教団ホームページの「教師試験関連文書」より出願書類および関連文書をダウンロードしてください。ダウンロードのためのパスワードは、教団事務所までお問い合わせください。

 

《献 堂》おめでとうございます。

◇西大寺キリスト教会( 赤江弘之師・中国四国宣教区) は新会堂建築に伴い5月20日㈯に献堂式を行いました。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-08-04 17:03:50 (67 ヒット)

財務部だより◆峩誼追蘆感癲廚砲弔い

部員 古川 弘幸(神岡キリスト教会牧師)

 前回(『世の光』2017年6月号)は、諸教会の皆さまに負担していただいている二つの負担金の内の一つ『明日の伝道者育成負担金』について説明しました。今回は、もう一つの負担金『教団負担金』(宣教協力を目的とする)について説明させていただきます。

 『教団負担金』は、教憲第2条(「本教団は、教憲、教規に従って教会が協力し宣教の使命を果たす」)に記されている宣教協力を進めるために定められたものであり、教団本部会計収入の約半分(2015年度決算によれば49・4%、額にして約1億1270万円)を占める重要なものです。

 しかし、ここ数年の収入額は、ほぼ横ばいであり、諸教会を支える教会員の高齢化や社会の状況等を考えると今後大きく増えるとは思えません。一方、教団には多くの必要があります。

(昨年5月に開催された教団特別会議で配布された財務部資料によれば、2015年度の教団負担金は、以下のような割合で使用されています。会議費23・9%、伝道支援24・9%、教育関係10・5%、施設10・4%、本部経費28・6%、諸手数料・税金1・7%)。 

 このため、現時点では、減価償却費、キャンプ施設整備費、修繕引当金等を増やす余裕がなく、将来への蓄え、備えが十分にできていません。それで、財務部では、将来への備えを進めながら、宣教協力の前進にも繋がる予算を作成したいと考えています。

(財務部が作成する予算案は、理事会の承認を得てから教団総会の議案として提出されています。)

 ぜひ、財務部の働きのためにお祈りください。そして、今後とも教団負担金の納付にご協力くださいますようにお願いいたします。

 私はあかしします。彼らは自ら進んで、力に応じ、いや力以上にささげ、聖徒たちをささえる交わりの恵みにあずかりたいと、熱心に私たちに願ったのです。 競灰螢鵐硲絃錬〜4節

*『教団負担金』の算出方法や納入方法は、教団負担金規程(教規第64条3項)に記されていますので、ご確認ください。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-08-04 17:00:11 (39 ヒット)

「使徒の働き」に見る信徒の活躍

理事 野口 富久 (松原聖書教会牧師)

「さて、ステパノのことから起こった迫害によって散らされた人々は…ユダヤ人以外の者にはだれにも、みことばを語らなかった。ところが、その中にキプロス人とクレネ人が幾人かいて、アンテオケに来てからはギリシヤ人にも語りかけ、主イエスのことを宣べ伝えた。」(使徒の働き11章19〜20節)

  ユダヤ・サマリヤ地方のリバイバル

 使徒の働きを見る時、信徒の活躍が教会の誕生や教会形成に大きく関わっていることが分かります。教職だけでなく、信徒の活躍が教会祝福の鍵であることを確認したいと思います。

 9章31節を見ると「こうして教会は…全地にわたり築き上げられて平安を保ち、主を恐れかしこみ、聖霊に励まされて前進し続けたので、信者の数が増えていった」とあります。どうしてユダヤ、ガリラヤ、サマリヤの全地にわたり福音が伝えられたかというと、8章1節にあるように、ステパノの殉教を引き金として、エルサレム教会への大迫害が起こり、使徒以外の者はみな、ユダヤとサマリヤの諸地方に散らされ、4節、その人たちは、みことばを宣べ伝えながら巡り歩いたからです。

 つまり、使徒以外の信徒が、エルサレムから出て、ユダヤとサマリヤの地方に散らされ、みことばを宣べ伝えながら、巡り歩いたことを通して、福音がそれらの地方に伝えられたということです。

  アンテオケ教会

 世界宣教の拠点となったアンテオケ教会の誕生も信徒たちによるものでした。それが冒頭の引用聖句です。当時、ユダヤ人以外の人々に福音を宣べ伝えるということは、考えられないことでした。異邦人たちに対する偏見、蔑視があり、彼らには語られませんでした。ところがその中にキプロス人とクレネ人が幾人かいて、ギリシャ人にも語りかけ、アンテオケ教会が誕生しました。異邦人伝道の突破口を開いたのは信徒たちでした。

  信徒の働き

 信徒の活躍ということから言えば、サマリヤのリバイバルをもたらしたのは、信徒伝道者のピリポでした。エチオピヤの宦官に聖書を解き明かしたのも、ピリポでした。ローマ教会は、信徒たちでつくった教会ですし、コロサイの教会もパウロが開拓した教会ではなく、信徒たちによってできた教会でした。使徒の働きを読む時「使徒の働き」であると同時に「信徒の働き」と言えるのではないかと思うぐらいです。アクラとプリスキラの家でパウロは働きながら伝道しました。彼らはパウロの知識、背景から聖書の指導者として尊敬し、彼を支えました。エペソにやって来たアポロは旧約に通じていたが、「イエスがキリストである」ことを知りませんでした。そこで二人はアポロを家に招き、イエスの福音を伝え、「彼を励まし」「手紙を書き」、コリントの教会に彼を紹介する配慮を行いました。パウロは、各地を宣教し、みことばの種を蒔きました。ツラノの講堂で2年間語り、「アジアに住む人はみな、主のことばを聞いた」とあります。人々が、みな彼のところに行って話を聞いたのでしょうか。いやそうではなく、イエスの福音を聞いた信徒たちがおのおののところに帰り、自分の言葉・証言として福音を宣べ伝えたのです。信徒が主役となり、教会とこの世との接点として用いられ、イエスさまの栄光を現わしました。信徒が接点とならなければ、福音のこの世への広がりは期待できません。

 アクラとプリスキラの家庭を「家の教会」と表現している箇所があります。彼らのようにクリスチャンホームを開放して、気兼ねなく人を迎え、喜んで人に仕える家庭となるなら、福音はその地に広がっていくことができるでしょう。「家の教会」のような主を中心とした小さな交わりは、人の価値観・態度・性格に変化をもたらすためにご聖霊に用いられます。小さな交わりはまた、相互学習効果・模倣の効果・心の癒しなど様々な恵みをもたらします。

 使徒の働きを改めて見る時、信徒の活躍が教会祝福の鍵であることを教えられます。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-07-10 15:28:37 (199 ヒット)

日本同盟基督教団の諸教会の兄弟姉妹各位

2017 年7 月10 日

九州北部豪雨支援募金のお願い

                                                                          日本同盟基督教団

社会局長 山口陽一

主の御名をあがめます。


7 月5 日からの九州北部で続く豪雨により、福岡県と大分県で9 日までに死者20 人など、大きな被害が出ています。日本同盟基督教団の各教会は安全が確認されていますが、九州キリスト教災害支援センターではすでに被災地支援の活動を開始し、支援の必要が予想されます。同盟教団としての具体的な支援は未定ですが、諸教会に支援募金を呼びかけます。賛同してくださる教会、兄姉は、九州北部豪雨支援募金と明記の上、教団事務所に送金ください。


・目標額 300万円

・締切り 8月末日

送金方法 郵便振替口座 00120-5-142886 日本同盟基督教団

*通信欄に「九州北部豪雨支援」と明記してください。


投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-07-06 11:54:23 (350 ヒット)

2017年7月3日

内閣総理大臣 安倍晋三 殿

1510072 東京都渋谷区幡ヶ谷12314

日本同盟基督教団 理事長 廣瀬薫

 

今日の政治状況に対する私たちの声明

 

 私たちキリスト者は、この世界が創造主なる神によって創られ、その正しい管理が人間にゆだねられていると信じています。国家は神が人のために建てた権威であり、私たちは国家を尊重しこれに従います。主権在民の立憲民主主義の国である日本は、基本的人権の尊重と平和主義を原則とする日本国憲法により70年を歩んで参りました。私たちは日本の立憲民主主義を尊重し、その発展と擁護に努めたいと思います。また、私たちの日本同盟基督教団は「教憲」前文に「過去の戦争協力と偶像礼拝の罪を悔い改め」と明記し、かつて国家神道体制の下、神社参拝をすることによって偶像礼拝の罪を犯し、アジアに対する侵略戦争に加担した罪を告白しています。また、それゆえに日本国憲法が掲げる平和主義と基本的人権を尊重しています。ところが今日の政治状況を見るとき、憲法が求めるあり方に背く傾向が顕著であると懸念し、政治のために祈り、奉仕する責任としてこの声明をいたします。 

 「彼(上に立つ権威)があなたに益を与えるための、神のしもべだからです。」聖書ローマ人への手紙13章4節)

 「剣を取る者はみな剣で滅びます。」(聖書マタイの福音書26章52節)

 2012年4月、自由民主党は「日本国憲法改正草案」(以下「自民党憲法草案」という)を決定しました。自民党憲法草案は、日本国憲法第10章「最高法規」において基本的人権の保障を規定した97条を全面削除しています。国防軍の創設を規定し、内閣総理大臣が緊急事態宣言を発すればあらゆる人権保障が停止する条項を加えています。また、20条では政教分離規定に「社会的儀礼又は習俗的行為を超えないもの」という例外を設け、天皇を元首とし、国民に「日の丸・君が代」を尊重する義務を規定しており、天皇を中心とした新たな国家神道体制により、信教の自由、思想・良心の自由の侵害が懸念されます。

  そして、第二次安倍政権は、上記自民党憲法草案の憲法観を実現する政策を推し進めています。2013年に国家安全保障会議(日本版NSC)関連法、翌2014年、武器輸出三原則見直し、および集団的自衛権の行使容認を閣議決定、2015年日米防衛協力の指針(ガイドライン)再改定、同年、他国軍の戦争への加担を可能とする安全保障関連法を成立させ、軍事国家化を加速化させています。その上、核不拡散条約再検討会議第2回準備委員会における核兵器の人道的影響に関する共同声明の賛同署名を拒否し(2013年)、核兵器禁止条約について交渉する国連会議開催の議決に反対し(2016年)、核兵器禁止条約の交渉会議には不参加を表明しました(2017年)。

 また、2013年には特定秘密保護法を成立させ、2017年6月には組織的犯罪処罰法を改正し「共謀罪」を創設しました。金田勝年法相は法務委員会で、治安維持法による拘束・拘禁は適法と答弁しましたが、戦時下のホーリネス系教会への弾圧を知る私たちは懸念を深めました。

首相の伊勢神宮参拝や靖国神社への真榊奉納、閣僚の靖国神社参拝は後を絶ちません。「日の丸」掲揚・「君が代」斉唱に関しては、教育や行政の現場では身体の所作を縛るまでの強制が行われ、キリスト者を含む多くの方々の人権侵害がなされて来たことに心を痛めて来ました。最近さらに「日の丸」掲揚・「君が代」斉唱を国立大学へ要請し、保育所や幼稚園にも「日の丸・君が代」に親しむべく「保育所保育指針」や「幼稚園教育要領」を改定しました。2017年の「天皇退位特例法」成立で、神道儀式の「大嘗祭」が政教分離原則を侵す形で行われることがないことを要望します。

 安倍首相は、本年5月3日、日本会議が主導する「美しい日本の憲法をつくる国民の会」のイベントにビデオメッセージを寄せ、2020年の改正憲法施行の考えを表明しました。さらに、憲法9条への自衛隊の明記、緊急事態条項の創設などを中心とした自民党案の、2018年の通常国会への提出をめざしていると報道されています。

  こうした政治状況を見るとき、個々の政治課題への賛否には多様性があるとしても、総体がセットとして機能し、聖書が教える「人格」として創造された人間の尊さが侵されて行く状況が見られることに心を痛めています。私たち日本同盟基督教団は、信仰と生活の唯一絶対の規範である聖書のみことばに従いイエス・キリストを唯一の主と告白する者として、神のみ旨と人間の尊厳を大切にする歩みをめざします。かつてその歩みを貫くことができず、国家神道体制の下、神社参拝をすることによって偶像礼拝の罪を犯し、アジア諸国の人々にもそれを強要し、アジアに対する侵略戦争に加担した罪を告白し悔い改めます。今日の政治状況に対して以下のことを声明し、この国に公義と正義が行われることを希求します。 

 1.私たちは、国家神道体制と戦争惨禍に対する猛省から成立し、70年間尊重されてきた日本国憲法の主権在民、基本的人権の尊重、平和主義の原則を後退させる憲法改正に反対します。  

 2.私たちは、主権者である国民の要望によってなされるべき憲法改正の発議が、議会制民主主義ひいては民主主義の精神に悖る強行採決によってなされることがないよう強く要望します。 

 3.私たちは、日本が戦争被爆国また原発事故による放射能被害の中に未だにある国として、核兵器廃絶へ向けて主導権を持って積極的に取り組むことを強く望みます。 

 4.私たちは、教会と国家がそれぞれの役割を良く果たすために政教分離の原則が守られ、信教の自由が保障され、国家行事や公立学校の中に神道行事が混入しないように強く求めます。 

 5.私たちは、歴史を心に刻み、過ちを繰り返さないことを誓うと共に、諸国の人々との和解を求め、武力に拠らない平和主義をもって日本が世界の平和に貢献することに協力します。 

 「公義を水のように、正義をいつも水の流れる川のように流れさせよ。」

                              (聖書アモス書5章24節)

 


投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-06-02 11:29:13 (219 ヒット)

教団信仰告白の解説 その11 

我らは信じ、告白する

徳丸町キリスト教会 牧師 朝岡 勝

 信仰告白第6項、聖霊についての告白の中段部分を取り上げます。

 「人は、自分の行いによらず神の恵みにより、主イエス・キリストの贖いのゆえに、キリストを信じるただその信仰によって義と認められる。」

  聖霊の中心的な働き

 信仰告白第6項は三位一体の第三位格である聖霊についての告白で、内容から前段、中段、後段に分けられます。前回(2016年2月号)取り上げた前段では、聖霊のおもな働きを「救いを届ける働き」であると言いました。今回取り上げる中段部分では、その救いの働きの中心、教理の言葉で「信仰義認」が扱われます。

 ちょうど今年は宗教改革5 0 0 年記念の年です。1517年10月31日、ウィッテンベルクの城教会の掲示板に一介の修道士であったルターが、贖宥状販売の聖書的な根拠を問うための公開討論を呼びかける文書(95箇条の提題)を貼り出したことを端緒として始まった宗教改革運動の最重要テーマが信仰義認の問題でした。人はどのように神の御前に義とされるのか。この問いに取り組み続けたルターの「福音の発見」こそが、神の法廷での義の宣告を受け入れるという恵みの事実だったのです。

  自分の行いによらず 神の恵みにより

 信仰義認の教えは、プロテスタント教会が「立ちもし、倒れもする条項」とまで言われた中心教理であり、教団信仰告白が前文において「宗教改革において鮮明にされた信仰」と呼ぶのは、まさに「自分の行いによらず神の恵みにより…ただ信仰によって義と認められる」とする部分です。しかしこれはそもそも聖書が明確に語っている教えです。

 「すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです」(ローマ3章23〜24節)、「人は律法の行いによっては義と認められず、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められる、ということを知ったからこそ、私たちもキリスト・イエスを信じたのです。これは、律法の行いによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と求められるためです。なぜなら、律法の行いによって義と認められる者は、ひとりもいないからです」(ガラテヤ2章16節)、「あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。行いによるのではありません。だれも誇ることのないためです」(エペソ2章8〜9節)と言われるとおりです。

 キリストの贖いのゆえに

 救いにおける神の恵みが意味するところを言い表すのが、続く「主イエス・キリストの贖いゆえに、キリストを信じるただその信仰によって」ということです。キリストこそが私たちの「義と聖めと、贖い」(汽灰螢鵐硲云30節)であり、キリストが十字架の贖いによって勝ち取ってくださった義が、聖霊によって私たちにもたらされ、私たちは神の御前に罪あるものでありながら、「真理に基づく義と聖をもって神にかたどり造り出された、新しい人」(エペソ4章24節)という衣を着せていただいて、神の御前に義と認められたのです。

 これは決して揺らぐことのない神の確かな決定であり、キリストがその確かさの根拠です。私の側にある何ものかによって左右されるものでなく、三位一体の神の主権的で自由な恵みによるものです。この恵みへの応答が、「食べるにも、飲むにも、何をするにも、ただ神の栄光を現すために」(汽灰螢鵐10章31節)という私たちの人生なのです。

 


投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-06-02 11:14:09 (160 ヒット)

教団ニュース 

《教団カレンダー》

6月4日㈰ 国外宣教デー

7月9日㈰ バイブルキャンプデー

《会 議》

◇理事会

6月12日㈪ 教団事務所

7月3日㈪ 教団事務所

《訃 報》謹んでお知らせいたします。

◇引退教師の北條和人師は、4月20日㈭に召されました。78才でした。

◇故若狭正一師の奥さま、若狭喜美子師は、4月24日㈪に召されました。93才でした。


(1) 2 3 4 ... 33 »
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団