Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教団総会 神の国をイエスさまと共に造る同盟教団
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-04-27 16:56:52 (260 ヒット)

教団総会 神の国をイエスさまと共に造る同盟教団

議長 荒井 隆則 (横須賀中央教会牧師)

 第68回教団総会が3月14〜15日(火〜水)横浜市IOSガーデンにて行われ、登録議員99名、出席議員92名で、教団理事会より提出された11の議案を取り扱い、全議案原案通り可決承認されました。ここにご報告申し上げます。

 会議の冒頭、開会礼拝において廣瀬薫理事長よりみことばの取り次ぎを賜り、力強い説教から宣教に向かう再献身を迫られました。宣教の閉塞感が叫ばれる昨今、そこに生きる私たちの教会が、世のニーズに応えようとする時、私たちの内にある保身体質が宣教にブレーキをかけていないかと問われました。個人の救いだけで完結する信仰ではなく、困難を引き受け、さらに拡大される神の国宣教へと大きなチャレンジを与えられました。

 今回の会議は、代議員制による4回目であり、議場のさらなる成熟を感じました。各宣教区より信仰と良識を兼ね備えた議員が参集し、質疑も宣教の前進を非常に意識した、前向きで活発なものばかりでした。また、建設的な要望も多く出されました。

 特に心に残ったのは、現代の複雑な社会状況と混乱の中での教師のメンタルヘルス維持の重要性が話題になったことです。主のみわざのために労を惜しまない教職とそれを支える信徒の愛の祈りの重要性についての認識を新たにいたしました。

 また国内宣教、国外宣教、青少年宣教のための新たな試み、計画が語られ、主がなさろうとされていることを想像するだけで心躍る思いでした。しかし祈り・献身・犠牲なくして実現がないことを合わせて確認できました。

 不慣れな議長のために出席議員のご協力と、隣席でサポートくださった長谷部愛実副議長のおかげで議事もスムーズに進み、予定時間よりも速やかに会議を終えることができ、お役が果たせあんどしました。

 主の臨在を強く意識できた、良い教団総会でした。諸教会と皆様のお祈りに心より感謝いたします。


印刷用ページ 

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団