Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 私を見ならってください
投稿者 : doumei 投稿日時: 2017-09-28 17:13:16 (53 ヒット)

私を見ならってください

理事 丸山 園子(習志野台キリスト教会牧師、教師試験委員長)

「私がキリストを見ならっているように、あなたがたも私を見ならってください。」(第汽灰螢鵐11章1節)

 もう30年も前のことになりますが、私の神学校時代、『教師と学生フォーラム』なるものが開催されました。何をテーマにしていたのかは思い出せません。もう終了という時になって、私は恐る恐るこんな質問をしました。「この学校は、つまるところ、どんな献身者【神の人】を願っているのですか?」…しばらく沈黙が続きました。と、ある先生が立ち上がり、「私にならう者になってください」。噛み締めるようにひとこと言って、着席されました。衝撃的な言葉でした。「先生は、本気で自分にならうようにと歩んでおられるのだ。そして、私にもそう歩むように、また私がこれから仕える教会の兄弟姉妹をそのように導くようにと期待しておられるのだ」と理解しました。すぐに寮室に戻り、みことばと向き合い、厳かな思いに奮え祈ったものでした。

 では、日本同盟基督教団(以下、同盟教団)は、どのような教師【神の人】を期待し求めているのでしょう。職制一致は、同盟教団の教憲・教規の三原則の一つです。2010年松原湖研修会で、教師養成の取り組みとして「同盟教団の教師像」について話し合いがなされました(筆者要約)。

1.救いの召しを明確に受けている人。

2.教会教職者としての召しを明確に受けている人。

 ー腓両い靴鮗臑療に自覚し、説教と聖礼典の務めを通して教会形成する献身の熱意がある。

 御霊の実(品性・生活)を結んでいる。

 8耄遒了鯤―教える能力、健全な教理理解、治めもてなす能力―が備えられている。

 い茲ど照修鮗けている。

3.自己の帰属を尊ぶ人。教団の三本柱である「聖書信仰・宣教協力・合議制」を理解して尊び、諸活動において体現している人。

4.主の招きに応え、一身を献げる堅固な意思の人。

5.迷走する社会の諸様相を見抜き、聖書の真理によって、人を的確に導く知恵の人。

6.神の栄光と人の救いを求めてやまぬ人。

7.主の励ましのもと、さらに優れたものを目指し、常に刻苦勉励、前進する人。

8.他の人を顧み、相互研鑽できる人。

…こんな教師像は、あまりに現実とかけ離れているでしょうか。しかし、これらの項目は、まさに師であるイエスさまの姿を指し示しています。そして、この教師像は、裁き合うための基準ではなく、目指して祈り合うためのものです。

 心したいのは、見ならう視線の先にある存在。「私を見ならってください」というと、私に意識が集中しますが、そういう私も、キリストを見ならっている途上人。「私を見て。見て」と、自分に注目させるのではなく、指し示さなければならないのは、主イエスさまです。世に遣わされた神の御子は、私たちに生き様・死に様を見せてくださっています。この信仰の創始者であり、完成者であるイエス・キリストから目を離さないように、私と一緒に歩みましょう、と声をかけ、共に歩むこと。そういう模範を示すことが求められています。言葉だけでなく価値判断・行動においても、イエスさまにならって生き、死ぬ者でありたいと願います。そのように、共に歩みましょう。


印刷用ページ 

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団