Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 大阪北部地震被害状況・第二報
投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-06-20 11:57:14 (424 ヒット)

同盟教団諸教会御中

 
大阪北部地震被害状況・第二報
 
2018年6月19日23時00分更新修正版
 
記:宗田信一
 
●近江聖書教会(石川秀和師)
・会員との連絡網で、大阪、京都、滋賀の皆さん無事。(18日14:25)
 
●京都めぐみ教会(加藤秀典師、賢娥師)
・先生方の無事を確認した(18日9:43)
・礼拝堂・教育館も損害なし。教会員も無事。
 
●生駒めぐみ教会(中谷美津雄師、高橋渉師)
・先生方の無事を確認した(18日9:43)
・教会堂、教職者館共に特に被害はない。通勤、通学中で車内に一時閉じ込められた人が何人かいたが、大丈夫。独居の教会員も確認取れてOK。今のところ特段の問題はない。
 
●学園前聖書教会(吉田篤師)
・礼拝堂、牧師館、教育館には被害は出ていない。教会員とは大方、無事の連絡がとれた。
・まだ電話がつながらない方がいる。(18日10:53現在)
・独居の教会員とも連絡が取れた。
 
●大和郡山めぐみ教会(正村献三師)
・先生方の無事を確認した(18日9:43)
・会堂、牧師館は被害なし。教会員にも大きな被害なし。
 
●茨木聖書教会(吉持日輪生師、笠川路人師)※大阪府茨木市
・教会員の安否確認は、まだ完全にできていないが、建物の崩壊などはあまり見当たらないため、建物内のケガなどが心配。茨木聖書教会の建物も、牧師館、伝道師館も守られているが、様々な所がぐちゃぐちゃになっている。(18日9:38現在)
・礼拝堂の台所は食器がすべて落ちたが、宣教師たちが片付けをしてくれた。
・礼拝堂について、二階のトイレから水漏れの報告がある。また屋上にあるエアコン室外機(ガス式)が地震のため持ち上がり、エアコンは使用不可。修理あるいは交換が必要。教会トイレのタイルにひび割れあり。
・事務室、伝道師室の本棚が倒れ、片付けをしている。
・牧師の住居マンション内に亀裂がある。伝道師の住居マンションの前の道に地割れあり。
・茨木市内のガスが停止中。(約6万戸)茨木市内の受水は復旧。そのため、お湯を使うことができない。特に、出産直後の家庭に平安があるように。
・教会員の方で怪我をされた方がいる。癒しのために。
・教会の英会話などの働きについて、19日まで休校。20日以降は学校の様子を見て再開予定。
 
●箕面めぐみ聖書教会(山下亘師)
・先生方の無事を確認した(18日9:43)。
・近くで断水、停電、ガス漏れもおきているようだが…それほど混乱した様子はない。教会員もほぼ全員と連絡が取れ、無事を確認した。今のところ落ち着いていて守られている。(18日12:31現在)
・教会員のアパートにヒビが入ったことを確認した。教会の近隣に住んでいる独居の高齢者が2-3名いる。見守りの対応を継続している。
 
●蛍池聖書教会(森田悦弘師)
・教会建造物に関しては棚上の物や食器一部落下、礼拝堂の壁面塗装材ごく一部が剥がれた以外は問題なし。
・教会員安否確認現時点(18日11:27)9割程度問題無し。(電話不通のため訪問中)
・インフラ(電気、ガス、水道)は問題なし。
・余震に備えて、特に一人住まいの高齢者、自宅で電気を必要とする医療機器使用中の信徒のためにお祈りください。
・豊中は相当強い揺れがありました。自宅の中は食器が散乱したり、本立てが倒れて家の片づけに手間取りそうです。人的被害、建造物被害は蛍池聖書教会はありません。
・インフラが守られていることを感謝している。
・情報提供として、「災救マップ」というアプリを教会メンバーの阪大の院生が作成。被害状況、必要なものの情報共有ができるだろう。知らない土地でも利用できる。
 
●松原聖書教会(野口富久師、中村忍師)
・大きな揺れはあったが、大阪南部のため、被害はない。(18日10:24現在)
 
●高槻聖書教会(玉垣資師)
・先生方の無事を確認した(18日9:43)。
・部会で都内にいるが家族は大丈夫。かなり物は散乱したようだ。(18日11:57現在)
・妻も子どもたちも無事で、教会関係でも人的被害はありませんでした。
・住居部も含む教会堂の中は、家具や機材がひっくり返り、天井部の壁にヒビが入ったのと、天井のファンが落ちました。
・昨日はそんな中、朝から教会の皆さんに駆けつけていただきました。子どもたちの見守り、片付け、落ちた天井ファンの取り外しなど、応急の対象をしていただきました。
 
・高槻では、確認作業のために、ガスが数日止まる予定。断水は解除されたようです。濁り水で飲料に適さないようですが、トイレの心配もなくなり、集会も開催できそう。
 
●くずは聖書教会(石黒久浩師)
・教会の建物は、1階の会堂、2階の牧師館含めて倒壊等はない。牧師館の書棚から書籍が落ちたり、食器棚から器が落ちて壊れたりしたほかは、被害はない。
・教会員の無事を、ほぼ全員確認した。(18日10:13現在)
 
●神戸恵みチャペル(ジョン・ヨミョン師)
・礼拝堂、牧師館、被害は出ていない。教会の方々みな安否が取れ、大丈夫。(18日13:48現在)
 
●川西聖書教会(森脇章夫師)
・揺れました ! 近畿北部自宅は震度5 。
・被害は壁にかけてあったプレートが落ちたりテーブルのカップのコーヒーが少しこぼれた程度。 
・教会の在る川西市は全域震度5弱で現在も交通が途絶しているが後2時間程で回復予定。教会ならびに信徒に関わる被害はない。(18日20:44現在)
●武庫之荘めぐみ教会(松田吉広師)
 
・人的にも建物的にも大きな被害は出ていない。(18日11:27現在)
・信徒とはメールで安否の対応をした。高齢の方も訪問。電話は繋がりにくかった。
 
●播磨キリスト教会(チョ・ヒョンソ師)
・朝に4〜5秒間、大きく揺れた。
・教会の建物に被害がないことを確認し、教会員連絡網の通り、教会員の皆さんに連絡を回したが、今までは被害があったという連絡はない。(18日12:16現在)
 
〇その他、支援教師の山本和義師ご家族および高橋眞治師ご夫妻はご無事。
 
 
<関西宣教区からの祈祷課題> 2018年6月19日20時00分現在
“鏗欧梁燭出ている地域にある茨木聖書教会、高槻聖書教会の兄弟姉妹はじめ、関係する方々に主の慰めと平安があるように。特に被害にあわれた方々、怪我をされた方々、関係者の上に、主からの深い慰めと癒しがあるように。(死者5人。負傷者は2府4県で計408人。515棟の住宅被害。約1600人が避難。19日18:30現在)
大阪府茨木市、高槻市において、数日間、止まっているガスの復旧がすみやかに行われるように。復旧作業に関わる行政、工事関係者、地域の方々が良き連携を持つことができるように。
今後、一週間は余震の恐れがあるとの情報に対して、今できる範囲で必要な対応することができるように。今後、さらに大きな地震がないように。地震による継続する揺れによって、幼い子どもを抱える親子、さらには心身に弱さを抱えている方、高齢者や病床中の方。それぞれの心身が守られ支えられるように。
19日から21日朝にかけて、関西地方に大雨の予報がある。二次災害が起こらないように。
グ駝收蚕餠飢颪よび高槻聖書教会の会堂、また教師住居の状態がすみやかに分かり、適切な対応ができるように。教師住居の片付けのために。
宣教区内の行事として、6/22(金)宣教区連合婦人会を茨木聖書教会を会場に開催予定。実施することができるように。
以上
 


印刷用ページ 

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団